ホリデイ・トレッキング・クラブ

11/12(日)ミズベリング フェスタが白浜公園内で開催決定!

水辺で楽しもう!フリマと秋のミズベリング体験  

秋のミズベリングフェスタを開催します!矢作川の水辺でフリーマーケットやキッチンカー、クラフトマルシェ、その他にも水辺の新しい体験企画を計画中!
ミズベリング フェスタ.pdf フライヤーはこちらからダウンロードできます。

フリーマーケット

多数のフリーマーケットが出店!

キッチンカー

おいしいキッチンカーが集結!

クラフトマルシェ

手作り雑貨が集合!

軽トラ市

軽トラが集結して市場が誕生!

ミニセグウェイの体験!


500円/5分、参加条件:小学4年生以上

謎解きゲーム

河川敷を歩いてポイントを探し謎解きゲームをクリアしよう!
クリアした人には賞状もあるよ。ゲームをするうちに川のことが学べるよ!


参加条件:小学生以上、定員100名

 

 ミズベリング大学

豊田のまちなかに大学を!
河川敷を学びの場にしたいとう市民のアイディアを実現!

参加希望者は本部にて受付、定員6名

①水辺学 10:30〜11:30
「矢作川の隠れ魅力を探る」岩本唯史 講師

②農学 13:00〜13:50
「矢作川の水でできたお米の食べ比べ」
大橋鋭誌 講師 
特別協力:大橋園芸

③建築学 14:00〜15:00
「豊田木材で小屋をつくる」小野健 講師
特別協力:豊田森林組合

 
●2017年度矢作川利活用実証実験

「トヨタミズベリングクエスト」とは、ミズベリング豊田2017の進行スケジュールに基づき実施する、水辺の将来のあり方を模索するための「実証実験」として位置付けた水辺イベントの第二弾である。

●実証実験の目的

河川敷地(白浜公園内)における
1.受益者負担の実証実験 
2.民間事業者が事業性を検証する実証実験
3.公共スペースの新たな使い方を検証する実証実験

●実証実験とはなにか?

・新しい価値を生むためには、試してやってみる精神が重要である。
・試してやってみるためには、計画ありきで進める「事前承認方式」ではなく、
やってみた後に評価をする。
「事後評価方式」ですすめる必要がある。
・水辺に新しい価値を生まれると、街に魅力がうまれる。
 →豊かな生活につながるのではないか?

日時:11/12(日曜日)10:00〜16:00
場所:白浜公園特設会場(愛知県豊田市白浜町)
主催:ミズベリング豊田事務局 後援:豊田市 公園課
お問い合わせ先:ミズベリング豊田事務局(050-5216-7123)
株式会社水辺総研(岩本、滝澤) info@mizubes.com
豊田市公園課 0565-34-6621
※中止の場合は当日7:00までに決定しホームページ及びfacebookページで告知します。
当日開催途中での悪天候により中止と判断する場合があるのでご了承ください。